池袋にある美容学校 美容師を目指す人のための美容専門学校

ヘアメイクアーティストになるには

テレビや映画、CM、雑誌、ファッションショーなどで活躍!

ヘアメイクアーティストの仕事

ヘアメイクアーティスト(ヘアメイクアップアーティスト)の仕事は、テレビや映画、CM、雑誌、舞台、ファッションショーなどで、出演者やタレントにヘアメイクをする仕事です。 その他、ブライダルサロンや美容サロン、写真スタジオなど活躍の場があります。

美しくするだけでなく、シチュエーションや服装、役柄、内容などによりイメージを変えていきます。メイクだけではなく、ヘアも担当するので、美容師の資格を持っていることが望ましいでしょう。

ヘアメイクアーティストになるには

ヘアメイクアーティスト(ヘアメイクアップアーティスト)なるには、必ず取得しなければいけない資格はありませんが、メイクだけでなくヘアを担当することが多いので美容師免許を持っていた方が技術的にも就職にも有利です。

美容専門学校やメイクスクールで技術を学び、サロンやメイクアップ専門会社に就職します。はじめはアシスタントとして働き、雑誌、ショー、テレビ、映画、CMなど数多くの現場を経験し実力を身につけます。経験を積んでからはフリーとして活躍する人も多く、個人のセンスと行動力によって色々な可能性が広がります。

もちろんTSBSでもヘアメイクアーティストになるための技術が学べます。業界第一線で活躍する講師を招き、最新テクニックを習得できます。