池袋にある美容学校 美容師を目指す人のための美容専門学校

ネイリストになるには

爪のケア、カラー、アートや、手のパックまで!

ネイリストの仕事

ネイリストの仕事は、爪のケア、形を整える、カラーを塗る、人工爪をつける、爪にアートするなどがあります。ファイル(爪やすり)を使って爪の形を整え、また、割れている爪を補強したりもします。爪だけでなく、手をパックして全体を美しく仕上げたり、ハンドマッサージをすることもあります。

カラーを塗り、爪にアートするのもエアブラシを使ったりラインストーンをつけたり様々です。
最近ではジェルネイルがにおいがなく、透明感・ツヤがあるので人気です。
手先の器用さやアート・美的センスを求められる仕事といえるでしょう。

ネイリストになるには

ネイリストになるには、特に取得していなかればいけない資格はありませんが、日本ネイリスト協会が実施している検定試験があります。(ネイリスト技能検定試験、JNAジェルネイル検定試験)この検定試験がレベルをはかる目安となっています。

ネイルスクールや美容専門学校などでネイルの勉強し、資格を取得するのがよいでしょう。就職先は主にネイルサロン、エステサロンなどがあります。

もちろんTSBSでもネイルの技術が学べます。
※日本ネイリスト協会本部認定校